ニュース 2015.12.29. 18:00

16年のストーブリーグを盛り上げる!FA権取得が予想される注目選手は?

来季国内FA権取得が予想される中日の平田良介[Getty images]
 今オフはFA宣言した今江敏晃がロッテから楽天、高橋聡文が中日から阪神、脇谷亮太が西武から巨人へ移籍。16年に向けた国内の移籍市場も一段落した。そこで、少し気は早いが来季中に国内FA権を取得が予想される注目選手を見ていきたい。

 来年は陽岱鋼(日本ハム)、糸井嘉男(オリックス)、長谷川勇也(ソフトバンク)、長野久義(巨人)、平田良介(中日)など外野手に注目選手が多い印象だ。その中でも、平田は年齢が若い。広いナゴヤドームを本拠地にしていることもあり本塁打数は少ないが、11月に行われたプレミア12で見せた勝負強い打撃は魅力。守備・走塁に関しても、守備では外野手4位の6補殺、盗塁も11個を記録するなど高い貢献度を見せている。来季中に国内FA権取得となれば、争奪戦となる可能性がありそうだ。

 投手では今オフ、ポスティングシステムでメジャー移籍を目指す前田健太(広島)や、11年から4年連続で50試合登板以上を果たした森福充彦(ソフトバンク)などがいる。

 また、今季、首位打者のタイトルを獲得し14年ぶりのリーグ優勝に貢献した川端慎吾(ヤクルト)は、来季から4年契約を結び、長谷川も来季から3年の複数年契約で合意した。球団側も主力選手のFA流出に備えて、複数年契約を提示するケースが増えてきている。

 来年オフに、プロ野球界を盛り上げるのは誰になるだろうか。

【来季国内FA権取得が予想される主な選手】
長谷川勇也(ソフトバンク)
森福充彦(ソフトバンク)
陽岱鋼(日本ハム)
糸井嘉男(オリックス)
川端慎吾(ヤクルト)
雄平(ヤクルト)
長野久義(巨人)
前田健太(広島)
平田良介(中日)

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 73 45 2 -
2 巨人 60 54 3 11
3 DeNA 56 61 3 5.5
4 ヤクルト 55 65 1 2.5
5 阪神 54 64 3 0
6 中日 48 70 3 6
順位チーム
1 ソフトバンク 69 42 5 -
2 日本ハム 72 44 1 -
3 ロッテ 61 56 1 11.5
4 楽天 51 59 3 6.5
5 西武 51 65 2 3
6 オリックス 44 69 1 5.5
セ・パ交流戦の順位はコチラ

インフォ

おすすめ