ニュース

阪神が守護神候補のマテオと契約!「タイガースの一員になれたことを誇りに思う」

無断転載禁止
阪神と契約した新守護神候補のマルコス・マテオ
 阪神は7日、マルコス・マテオと契約成立したことを発表した。

 昨年までパドレスでプレーしていたマテオは、メジャー通算70試合に登板し2勝4敗、防御率4.65という成績を残している。阪神では呉昇桓に代わる新守護神候補としての活躍が期待だ。

 マテオは球団を通して「タイガースの一員になれたことを誇りに思います。ドミニカ出身選手が以前から多くプレーしているので、日本に興味を持っていました」と話し、同郷のゴメスらと共にプレーすることに胸をふくらませる。

【新外国人プロフィール】
●マルコス・マテオ
ポジション:投手
生年月日:1984年4月18日
投/打:右/右
身長/体重:188cm/107kg


 

 
 
 
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西