ニュース

ナイキの新型パフォーマンスタイツ発表会にヤクルト・小川らトップアスリート6名が登場

無断転載禁止
ナイキの新作タイツ発表会に登場したヤクルト・小川泰弘(右から2番目) [BASEBALLKING]
 ナイキジャパンは7日、都内で最新のテクノロジーを搭載した新型パフォーマンスタイツの発表会を開催した。

 イベントでは、「ランニング」、「ナイキ トレーニング」、「ウィメンズ トレーニング」と3種類の最新パフォーマンスタイツが公開され、アスリートによるトークセッションには小川泰弘(野球/ヤクルト)、菅原小春(ダンス)、藤光謙司(陸上)、山縣亮太(陸上)、山口真理恵(女子7人制ラグビー)、山中慎介(ボクシング)の6名が登場した。

 「トレーニングの時にはタイツと短めのショーツの組み合わせが鉄板」と語る小川。体と一体化して動くフィット感と、ふくらはぎ部分の特殊な加工によって保たれた高い通気性がウリの新作タイツに太鼓判を押す。

 トークショー終了後には、実際に外へ出てのランニングと、トレーニングも行った6名の選手たち。アスリートのパフォーマンスを最大限引き出し、サポートする最新タイツの効果を肌で体感した。

「NIKE TIGHTS MEDIA EVENT」


左:「ナイキプロ ハイパークール マックス タイツ」(=ナイキ トレーニング)
右:「ナイキ パワー スピード タイツ」(=ランニング)

・小川泰弘コメント
「トレーニング時は、テクノロジーを搭載したタイツと短めのショーツの組み合わせが鉄板。動きやすいのはもちろん、軽くて着心地がよく、体温をしっかり維持してくれて速乾機能を備えたものを選びます」
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西