ニュース

広島、新人7選手合同トレ開始 視察の緒方監督「みんな良い」

無断転載禁止
広島の新人合同自主トレでキャッチボールするドラフト1位の岡田=10日・広島県廿日市市(c)KYODONEWS
 広島の新人7選手が10日、広島県廿日市市の大野練習場で合同自主トレーニングを開始した。ドラフト1位の岡田(大商大)は大学の用事のため、他の新人より早い時間に始動。キャッチボールなどを行った右腕は「キャンプに合わせようと思っているけど、まずは下半身から徐々にやっていきたい」と焦らずに状態を上げていく。

 ドラフト2位の横山(NTT東日本)は「筋力アップして体をもう一回り大きくしたい」と目標を口にした。視察した緒方監督は「キャッチボールの姿はみんな良かった」とうなずいた。


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西