ニュース

楽天の栗原、新天地で定位置奪取 目標は“全試合出場”

無断転載禁止
バランスボールに腰掛け、打撃練習する楽天の栗原=大阪府内(c)KYODONEWS

 楽天に新加入した栗原健太内野手が19日、大阪府内で練習を公開し、定位置奪取への意欲を示した。広島に在籍した過去2年は右肘の故障で一軍出場がなく、不安はあると認めながらも「いつも目標は全試合出場。自分のものを出せたら大丈夫という思いがある」と自信も口にした。

 打撃練習では「今までやってきた感じを多く出せるように」とフォーム固めに専念。バランスボールに腰掛けて体の使い方を確認しながらティー打撃を繰り返した。

 かつて4年連続で20本塁打をマークした広島の元主砲も今は挑戦者の立場。「どんどんキャンプでアピールし、チームに貢献したい」と新天地での復活を期した。

(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西