ニュース

広島・黒田、米の自主トレ公開 「1年間ローテ守り抜く」

無断転載禁止
ロサンゼルス近郊で自主トレを公開、キャッチボールをする広島・黒田=18日(c)KYODONEWS
 プロ野球広島の黒田博樹投手が18日、ロサンゼルス近郊で行っている自主トレーニングを公開し、プロ20年目のシーズンに向け「不安しかない。だが、決めた以上は自分にプレッシャーをかけてやっていくしかない」との決意を語り、先発ローテーションを1年間守り抜くことを目標に掲げた。


 昨年末からキャッチボールを開始し、今月4日からは体づくりに励んでいる。2月に41歳になる黒田は広島の同僚らとともに、走り込みや体幹の強化などを3時間こなして汗を流した。

 前田健太投手が米大リーグ、ドジャースに移籍し、黒田への期待はさらに増している。

(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西