ニュース 2016.01.22. 11:30

川崎宗則がカブスと契約…5年連続「マイナーからのスタート」

 トロント・ブルージェイズからFAとなっていた川崎宗則が、シカゴ・カブスとマイナー契約で合意した。

 現地での報道を受けて、日本時間21日夜にはマネジメントスタッフのTwitterよりコメントを発表。「新天地でも、トロントで学んだことをしっかり生かして全力で頑張りたいと思います。チェスト!」と意気込みを語った。

 このところは毎年のようにアメリカ残留か、日本復帰かで注目をあつめる川崎。今年もブルージェイズをFAとなってから様々な噂が飛び交っており、7日に日本で映画のPRイベントに参加した際には「まだ決まってません。代理人に電話しておきます」と話すに留まっていた。

 新天地のシカゴ・カブスは、ナ・リーグ中地区所属のチーム。2010年から5年連続で地区最下位に沈むも、昨年は名将ジョー・マドン監督のもとで若いチームが快進撃。順位は地区3位ながら年間97勝を記録し、ワイルドカードでプレーオフ進出も果たしている。

 ナ・リーグのチームということで代打や代走など途中出場のチャンスは多いとはいえ、カブスには将来のメジャーを背負って立つ存在として期待されるクリス・ブライアントをはじめとした若手の有望株がひしめいており、厳しい競争となることは間違いない。

 5年連続でマイナーからのスタートとなった球界のエンターテイナーは、持ち前の明るさと器用さで狭き門を突き破っていくことができるか。今季も川崎から目が離せない。


▼ 川崎宗則
川崎宗則

・出身:鹿児島県
・生年月日:1981年6月3日(35歳)
・投打:右投左打
・ポジション:内野手
[昨季成績] 23試 率.214 本0 点2
[MLB通算] 262試 率.234 本1 点50

※年齢は満年齢

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 69 45 2 -
2 巨人 60 50 3 7
3 DeNA 54 59 3 7.5
4 阪神 52 62 3 2.5
5 ヤクルト 51 65 1 2
6 中日 48 66 3 2
順位チーム
1 ソフトバンク 66 41 5 -
2 日本ハム 69 43 1 -
3 ロッテ 61 52 1 8.5
4 楽天 48 58 3 9.5
5 西武 49 64 2 2.5
6 オリックス 44 66 1 3.5
セ・パ交流戦の順位はコチラ

インフォ

おすすめ