ニュース

ダルが清原氏に謝罪?その理由とは…

無断転載禁止
15年のスプリングトレーニングで、左投げで練習するダルビッシュ有
 レンジャーズのダルビッシュ有が現地時間24日(日本時間25日)に、『清原さん』というタイトルで自身のブログを更新した。

 ダルビッシュは「清原さんからコメント来てるよって教えてくださった方がいまして、コメント見返していたら、ありました。俺はなんで気づかない!! 清原さん、申し訳ないです」と謝罪。

 ダルビッシュと清原和博氏は昨年の年末に会ったそうだ。清原氏が更新した15年12月22日のブログには、ダルビッシュが清原氏の息子にバッティングピッチャーを務めたことを明かしている。

 そのことについて「いやいや清原さんに必要とされたら行くでしょ! その日は夕方に子供たちと野球をされている場所に行く予定だったんですが、ぶっちゃけ数時間前から準備完璧でした(笑)」とエピソードを披露。

 今回はトミージョン手術明けということもあり、左投げでバッティングピッチャーを務めたが「次は右腕でバッティングピッチャーをしたいので、是非またお呼びをお待ちしております」と綴った。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西