ニュース 2016.01.29. 11:45

ニコ生「プロ野球チャンネル」でキャンプの生配信が決定…ソフトバンクら7球団が実施

 株式会社ドワンゴが運営する「niconico」のライブ配信サービス「ニコニコ生放送」で、プロ野球球団の春季キャンプの模様が生中継されることが決まった。

 昨シーズンは横浜DeNAベイスターズや東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地戦を生中継し、ほかパ・リーグ5球団の試合のディレイ中継などを行っていた「ニコニコ プロ野球チャンネル」が発表したもので、2月1日(月)の12球団一斉キャンプインを皮切りに、7球団の春季キャンプの模様を無料で生中継する。

 該当球団は楽天、西武、ロッテ、DeNA、中日、オリックス、ソフトバンクの7球団。中でも西武のキャンプ生中継は初めての試みとなる。

 これまでのキャンプ中継といえば、「J sports」や「GAORA」、「日テレG+」といったBS・CSのスポーツ専門チャンネルと関係をもつ球団こそ行なわれていたものの、その他の球団ではめったにお目にかかれないものであり、ましてや無料で見られるチャンスはなかなかなかった。

 今回の発表を受けて、ネット上には明るいコメントが並ぶ。

・たのしみ!
・ネット中継から新規の層を切り開いていくのは良い試み
・公式戦の中継ももっと増えてくれたらなあ

 といった具合だ。

 昨年はTBSテレビ・テレビ朝日との共同制作で「侍ジャパン候補発表会見」の生配信が行なわれるなど、徐々に球界の中へと浸透しつつある「ニコ生」。長い歴史を持つ“野球中継”に革命を起こす可能性がある媒体として、今後もプロ野球界と「ニコ生」の関係から目が離せない。

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 46 30 2 -
2 巨人 34 37 3 9.5
3 中日 35 39 3 0.5
4 DeNA 34 39 3 0.5
5 阪神 33 41 3 1.5
6 ヤクルト 34 43 1 0.5
順位チーム
1 ソフトバンク 48 20 5 -
2 ロッテ 43 31 1 8
3 日本ハム 42 31 1 0.5
4 西武 32 41 2 10
5 楽天 30 40 2 0.5
6 オリックス 25 44 0 4.5
セ・パ交流戦の順位はコチラ

インフォ

おすすめ