ニュース

米球界に復帰した元阪神・マートン「6年間プレーした阪神に感謝」

無断転載禁止
カブスとマイナー契約を結んだ元阪神のマートン
 10年から昨季まで6年間阪神に所属し、今季カブスとマイナー契約を結んだマートンが、13日自身のTwitterを更新。

「プレーする機会を与えてくれたカブス、6年間プレーした阪神に感謝します。みなさんのメッセージに感謝します」。昨季までプレーした阪神、新天地のカブスの両球団に感謝の思いをつぶやいた。

 マートンは10年に阪神入団すると、1年目に当時日本新記録となるシーズン214安打をマーク。14年には打率.338を記録し、首位打者のタイトルを獲得した。しかし、昨季は打撃不振や守備で記録に残らないミスが相次ぎ、オフに自由契約となっていた。今季はカブスとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加する。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西