ニュース 2016.02.21. 18:26

ヤクルト原、若虎相手に2回無失点 正捕手・中村「頼もしい投手」

開幕ローテ入りを果たしたヤクルトのドラフト1位右腕・原樹理
◆ 開幕ローテーション入りを目指すドラ1右腕

 ヤクルトのドラフト1位右腕・原樹理投手が21日、阪神とのオープン戦(浦添)に先発登板。2回32球を投げ、3安打2三振無失点と好投した。

 原は初回、一死一、三塁のピンチを作ったが、4番陽川、5番ペレスを得意のシュートで連続三振。2回もシュートで6番梅野のバットをへし折るなど無失点で凌ぎ、「ゼロに抑えることが目標だったので、それを達成できてよかった。今日はシュートボールが結構決まっていたので自信になりました」と手応えを口にした。

 先発マスクを被った中村悠平捕手も、ドラ1右腕の好投をアシスト。リード面では両コーナーを丹念に突き、2回には阪神・横田の二盗を完璧なストライク送球で阻止した。

 中村は原について、「キレ、コントロールともに凄くいいモノを持っている。僕がマウンドに行ったときも、原投手から『もっとシュートで圧してもいいですか?』と言ってきた。頼もしい投手が入ってきたなと思います」と評価した。

 しかしチームは、原降板後に5失点。若き司令塔は「昨日も同一リーグのカープに11点取られたので歯がゆい。去年優勝して、今年は大切な年。自分もまだ1年しかレギュラーとしてやってないので、自分にプレッシャーを与えながら、責任と使命感を持ってしっかりやって行きたい」と気を引き締めた。

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 56 35 2 -
2 巨人 44 43 3 10
3 DeNA 45 46 3 1
4 ヤクルト 42 52 1 4.5
5 中日 40 51 3 0.5
6 阪神 39 52 3 1
順位チーム
1 ソフトバンク 58 27 5 -
2 日本ハム 55 33 1 4.5
3 ロッテ 51 39 1 5
4 楽天 35 50 2 13.5
5 西武 37 53 2 0.5
6 オリックス 33 54 0 2.5
セ・パ交流戦の順位はコチラ

インフォ

おすすめ