ニュース

ヤクルト・川端が侍ジャパン辞退 代わりに楽天・銀次を招集

無断転載禁止
侍ジャパンへの参加を辞退したヤクルトの川端慎吾

川端は球団行事も不参加


 NPBエンタープライズは2日、週末に開催される「侍ジャパン強化試合 日本vsチャイニーズ・タイペイ」(5日・ナゴヤドーム、6日・京セラドーム)のメンバー変更を発表した。

 当初、メンバーに選ばれていたヤクルトの川端慎吾内野手に代わり、楽天の銀次内野手が出場する。

 川端は1日、都内の病院でインフルエンザB型と診断された。新選手会長として、この日は球団の必勝祈願で玉串を奉納する予定だったが、同行事の参加も取りやめ副会長の中村悠平捕手が代役を務めた。

 15年セ・リーグ首位打者&最多安打の川端は昨秋の「プレミア12」のメンバーにも選ばれ、3試合の出場で7打数2安打、打率.286の成績。銀次は14年の日米野球、15年の欧州代表戦以来の侍ジャパン入りとなった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西