ニュース

2017年WBCへ向けた第一歩…侍ジャパン・強化試合のスタメンが発表

無断転載禁止
侍ジャパン、2016年初戦のスタメンが発表
 いよいよ第4回WBCを来年に控えた侍ジャパン。世界一奪還へ向けて重要な“大会1年前”の初戦となる「日本通運 presents 侍ジャパン強化試合 日本vsチャイニーズ・タイペイ」がこのあと19時にプレイボールとなる。

 小久保ジャパン2016年の初陣を託されたのは菅野智之。4年目を迎え、新生・巨人でもエースとしての活躍に期待がかかる右腕が先陣を切る。

 スタメンは昨秋に行われた「プレミア12」でも切り込み隊長として活躍した秋山が1番に入り、2番には巨人の坂本勇人が入った。

 クリーンナップは昨年のセ・リーグMVP・山田哲人、日本ハムの主砲・中田翔、そしてDeNAの筒香嘉智の3人が務める。

 下位には「プレミア12」で勝負強さを見せた中日の平田良介に、チームの元気印・松田宣浩、さらには昨シーズン打撃開眼したロッテの清田育宏といった日本期待の“右打者”が並び、ラストバッターはマスクを被るヤクルトの中村悠平というラインナップになった。

 小久保ジャパンは“大会1年前”の初戦を白星で飾ることができるか…。強化試合はこのあと19時にプレイボール。


侍ジャパン・スタメン

(中)秋山
(遊)坂本
(二)山田
(一)中田
(指)筒香
(右)平田
(三)松田
(左)清田
(捕)中村悠
P.菅野
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西