ニュース

マー君、今季初のOP戦は2回無失点「いよいよだなという気持ち」

無断転載禁止
ヤンキースの田中将大
 ヤンキースの田中将大が現地時間6日(日本時間7日)、フィリーズとのオープン戦に先発し、2回を2安打、2奪三振、無失点に抑えた。

 田中は、昨年10月に右肘骨片除去手術後初の対外試合のマウンドとなった。先頭のヘルナンデスを二ゴロに仕留めると、続くガルビスを一ゴロ、へレラを空振り三振で三者凡退に抑えた。

 2回は連打で無死一、二塁とピンチを招いたが、ルイスを三ゴロの併殺。しかし、続くハンターに四球。二死一、三塁となったが、ロウを三振に斬って取り、なんとか無失点に抑え、マウンドを後にした。

 田中は試合後自身のTwitterを更新し「やはりユニフォームが違う相手に投げると、いよいよだなという気持ちが強くなります」とつぶやき、「また次の登板に向けて調整していきます!!」と意気込んだ。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西