ニュース

岩隈、OP戦で2回無失点 「ある程度コーナーに投げ分けることができた」

無断転載禁止
オープン戦に登板したマリナーズの岩隈久志
 マリナーズの岩隈久志が現地時間6日(日本時間7日)、レンジャーズとのオープン戦に登板した。今季初登板となったこの日は、2回を投げ、無安打、無失点に抑えた。

 初回、先頭のデシールズを二ゴロ、2番の秋信守を遊ゴロ、3番のフィルダーを二飛に打ち取るなど、持ち前のテンポの良い投球で簡単に初回を終える。2回も4番のベルトレイ、続くデズモンドを遊ゴロに仕留めると、オドルを中飛と危なげない投球でマウンドを降りた。

 試合後に更新した自身のブログで岩隈はこの日の投球について「打者相手には感覚等を戻すイメージで投げ、ある程度コーナーに投げ分けることができました!」と振り返った。

 また開幕に向けては「実戦を積みながら状態を上げて調整をし、良い状態でシーズンに入れる準備をしていきます」と綴っている。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西