ニュース

ロッテが「BLACK BLACK CLASSIC」を開催!来場者にユニフォームプレゼント

無断転載禁止
「BLACK BLACK CLASSIC」パネルとユニフォームを持つ中村奨吾と鈴木大地(C)千葉ロッテマリーンズ
 ロッテは16日、5月28日のソフトバンク戦と7月30日の楽天戦との2試合を「BLACK BLACK CLASSIC」と題して、ビジターユニフォームを着用してプレーすると発表した。

 5月28日のソフトバンク戦では、2000年から2004年まで着用したビジターユニフォームをモチーフにしたユニフォームを来場者全員にプレゼント。また7月30日の楽天戦でも、同期間に着用したビジターユニフォームをモチーフにしたオリジナルタオルを来場者全員にプレゼントすることが決定している。(※当日選手は、現行のビジターユニフォームを着用する)

 チームの主将である鈴木大地は「5月28日はこのビジターユニフォームを着て応援し、マリンを真っ黒に染めましょう。とてもカッコいいユニフォームですので、ぜひ手に入れてください」とコメント。

 2000年から2004年に着用をしたユニフォームは、ロッテが初めて黒を採用したビジターユニフォームで、以降、黒の伝統を受け継ぎ、現在のビジターユニフォームは当時から数えて5代目の黒のビジターユニフォームとなっている。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西