ニュース 2016.03.25. 17:00

開幕直前企画!ファンが選ぶペナントレースを制すチームはどこ…?【セ・リーグ編】

阪神の金本知憲監督
 いよいよ開幕を迎えるプロ野球のペナントレース。史上稀に見る大混戦となった昨季のセ・リーグは、前年まで2年連続の最下位に沈んでいたヤクルトがリーグ優勝を成し遂げた。

 今年も混戦模様が予想されるなか、ユーザーの皆さんに順位予想アンケートを実施。今回は優勝チームの予想に加え、自分の好きな球団の“順位予想”もお願いした。

<セ・リーグ>
横田慎太郎,


● 得票率1位:阪神 45.3%
【コメント】
「新人の高山や3年目の横田の活躍」
「阪神は若手を積極的にオープン戦で起用して結果を出してるから面白くなりそう」
「先発陣が揃っている」
「監督が変わり、選手の意識改革を行なったから」
「マートンと呉昇桓の穴は大きいが、外国人の部分はカバーできているから」

<阪神ファンの予想>
 今年から金本知憲監督の下で新たなスタートを切る阪神。ファンの金本監督に対する期待は非常に大きく、阪神ファンの91%が優勝を予想した。


● 得票率2位:ヤクルト 16.6%
【コメント】 
「先発が小川、石川を中心に駒がそろっている」
「昨年より控え野手に厚みが出た」
「若手監督が多い中、真中監督は昨年セ・リーグ優勝を経験している。各チームの戦力が均衡しているからこそ、監督の差が出てくる。」
「去年からの戦力の低下がなく、補強に成功しているから」
「勝ち方を覚えてきたから」

<ヤクルトファンの予想>
 昨季リーグ優勝を成し遂げたチームのファンは、72%が1位と予想。多くのファンが連覇を信じているが、2位(13%)や3位(8%)との意見もチラホラ。それでもヤクルト(と阪神)は5位以下を予想するファンがいなく、Aクラス入りは固いとの見解がうかがえた。


● 得票率3位:巨人 12.9%
【コメント】
「ベテランと若手が融合して総合力が他のチームよりいい」
「暗いニュースを払拭するような活躍に期待」
「阿部の捕手起用が大きい」
「接戦にはなると思うが、粘り強くここ一番で勝つことが出来る」

<巨人ファンの予想>
 1位と予想したファンは74%。全体的にポジティブな意見が多かった。特に大黒柱・阿部の捕手復帰が、多くの支持を集めた。それでも4位が5%、5位と6位が2%ずつと、一部のファンはBクラスに沈む可能性も感じているようだ。


● 得票率4位:広島 12.2%
【コメント】
「故障者や去年の不調組が今年は活躍すれば勝てる」
「“キクマル”が復調すれば十分あり得る」
「ジョンソン、黒田、福井の表ローテがリーグNo.1」
「一番勢いを感じる」

<広島ファンの予想>
 広島は69%のファンが自チームを1位に予想。しかし、2位(8%)の数字よりも3位(10%)と4位(9%)の方が多いあたりに、悩ましいファン心理が表れているようにも感じる。今年はエース・前田健太のメジャー移籍による影響が危惧されているだけに、横山&岡田のルーキー組の活躍に期待したい。


● 得票率5位:DeNA 7.2%
【コメント】
「ラミちゃんの手腕に期待がもてるから」
「投手は今永、熊原も加入したから」
「ロッテを超える下剋上に期待」
「筒香の存在感」
「去年のシーズン途中まで一位だったので今年はいけそう」

<DeNAファンの予想>
 昨季、前半戦を首位で折り返したDeNAだったが、最終的には最下位に沈んでしまった。ファンの66%が1位を予想しているものの、2位が2%で、3位と4位が同率(11%)というあたりに、ファンの思いが見え隠れする。


● 得票率6位:中日 5.8%
【コメント】
「谷繁監督が監督専任になった為、采配に専念できる」
「エース吉見の完全復活」
「守りぬく野球をすればいける」
「混セの中でピッチャーに最も比重を置いてるから」
「岩瀬次第」

<中日ファンの予想>
 他球団同様、1位予想が過半数(61%)を占めたが、次に多かったのが4位(12%)。次いで3位(9%)、6位(8%)という順番だった。最下位予想が4番目にくる状況だが、ファンからは投手陣に期待する声が多く挙がっている。

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 25 21 1 -
2 巨人 22 19 3 0.5
3 中日 23 21 3 0.5
4 阪神 22 22 3 1
5 DeNA 20 24 3 2
6 ヤクルト 21 26 1 0.5
順位チーム
1 ソフトバンク 25 13 4 -
2 ロッテ 26 19 1 2.5
3 日本ハム 24 20 1 1.5
4 オリックス 18 24 0 5
5 西武 18 25 2 0.5
6 楽天 15 25 2 1.5

インフォ

おすすめ