ニュース 2016.03.26. 15:00

藤川球児、13年ぶりの先発マウンドへ…27日の予告先発

 日本プロ野球機構から、あす27日の予告先発投手が発表された。

 なんといっても注目は阪神の藤川球児。帰ってきた“虎の守護神”の持ち場は先発だった。

 かつてほどのスピードが出なくなっていることや、肘や肩の故障歴があること、それから体力面なども加味し、「週に一回、6イニングしっかり投げてくれれば」と先発での起用を決めた金本知憲新監督。オープン戦では変化球を巧みに織り交ぜながら、140キロそこそこでも打者が振り遅れるストレートで幻惑。3試合・15イニングの登板で防御率1.20と安定した投球を披露した。

 NPBでは、2003年9月19日の巨人戦以来で、実に13年ぶりとなる先発登板。4年ぶりにタテジマに袖を通す藤川は、自らの復帰戦を飾ることができるだろうか。注目だ。


◆ 3月27日の予告先発
【パ・リーグ】
楽天(釜田佳直)- ソフトバンク(武田翔太)
<Koboスタ宮城 13時00分>

西武(バンヘッケン)- オリックス(ディクソン)
<西武プリンス 13時00分>

ロッテ(スタンリッジ)- 日本ハム(有原航平)
<QVCマリン 13時00分>


【セ・リーグ】
巨人(田口麗斗)- ヤクルト(原樹理)
<東京ドーム 14時00分>

阪神(藤川球児)- 中日(ネイラー)
<京セラD大阪 14時00分>

広島(福井優也)- DeNA(石田健大)
<マツダ 14時00分>

ランキング

順位表

  • セ・リーグ
  • パ・リーグ
順位チーム
1 広島 45 29 2 -
2 巨人 34 36 3 9
3 DeNA 33 38 3 1.5
4 阪神 33 39 3 0.5
4 中日 33 39 3 0
6 ヤクルト 33 43 1 2
順位チーム
1 ソフトバンク 47 19 5 -
2 ロッテ 43 30 1 7.5
3 日本ハム 41 31 1 1.5
4 西武 32 40 2 9
5 楽天 29 40 2 1.5
6 オリックス 25 44 0 4
セ・パ交流戦の順位はコチラ

インフォ

おすすめ