ニュース

江本氏、脇谷の好走塁に「巨人らしくない」

2017.08.27 14:00
読売ジャイアンツ 6 終了 0 阪神タイガース
東京ドーム
○ 巨人 6 - 0 阪神 ●
<19回戦 東京ドーム>

 プロ野球解説者の江本孟紀氏が、解説を務めた『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で、巨人の走塁を評価した。

 巨人は7回、4点を奪いなおも一死一・二塁の場面で、マギーが一・二塁間にゴロを放つと、エンドランでスタートを切っていた二塁走者の脇谷亮太が、阪神の二塁手・森越祐人がもたつく間に一気にホームを突いた。

 この走塁に江本氏は「脇谷がよく走りましたけど、こんな機動力があるっていうかね。巨人らしくない。見たことがないような点の取り方ですよ」と驚いた様子。

 この回は代走で出場した重信慎之介が盗塁を決め、亀井善行のヒットで先制のホームを踏むなど、機動力を活かした攻撃で得点に繋げた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM