ニュース

3位・DeNA、田中健が踏ん張れず敗れる…

無断転載禁止
ピンチを招いた田中健(右から2人目)のもとに集まるDeNAナイン=横浜(C)KYODO NEWS IMAGES
2017.09.30 18:00
横浜DeNAベイスターズ 1 終了 5 広島東洋カープ
横浜
● DeNA 1 - 5 広島 ○
<24回戦 横浜>

 2年連続CS進出を目指す3位・DeNAは、延長10回に4点を失い首位・広島に1-5で敗れた。

 1-1で迎えた延長10回から登板した6番手・田中健二朗がピリッとしなかった。先頭の丸佳浩に四球を与えると、続く庄司隼人に送られ得点圏に走者を背負う。田中広輔に四球を与え一、二塁とピンチを広げてしまうと、代打・新井貴浩に左中間を破られる2点タイムリーを浴び勝ち越しを許した。2点を失った田中健は、二死満塁からルーキーの坂倉将吾にも2点タイムリーを浴び4失点。

 その裏、打線は先頭の宮崎敏郎がヒットで出塁するも、続く戸柱恭孝が併殺打。梶谷隆幸が四球を選んだが、代打・乙坂智が投ゴロに倒れ試合が終了した。

 敗れたラミレス監督は明日に向けて「打たないといけない。打たなければ勝てないので…」と5安打1得点に終わった打線の奮起を促した。

 4位・巨人も敗れたため、ゲーム差は0.5のまま。DeNAは明日の広島戦に勝利し、巨人が敗れれば2年連続のCS進出が決まる。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM