ニュース

DeNA・今永の成長のウラに筒香が関係!?

無断転載禁止
DeNAの今永昇太は故障で出遅れ、今日が今季初登板の予定ですが…?
 昨季チーム最多の11勝を挙げたDeNAの今永昇太。飛躍のウラに主砲・筒香嘉智が関係している!?

 現在取り組んでいる“パワーカーブ”も「筒香さんからホークスのリリーフ陣の防御率の低さ、自分がバッターと対戦して打ちにくかった理由などを伝えられました。何かヒントをもらった気がしたので、自分で真似してみようかなと思ってやりました」(18日にニッポン放送で放送された『20年ぶりの頂点へ!横浜DeNAベイスターズ2018』)と筒香の助言をきっかけに取り組んだ。

 シーズン中も打者・筒香に相談することが多いという。今永はシーズン自己最多の11勝を挙げた昨季、「筒香さんがレフトから守っているときの僕の姿、対バッターとしての僕の姿とか、そういうことを質問して助けてもらったシーズンでした」と明かす。

「僕が調子の悪い時に『なんで打たれてしまうんですか?』と質問した時に、ストレート待ちの変化球が対応できて、その逆の変化球待ちのストレートも対応できてしまう状況だったので、もっとストレートで押して変化球待ちでも対応できないようなストレートを磨いた方がいいと言われました」と筒香からアドバイスをもらったそうだ。

 今永は「その時は、かわす投球だったというか、困ったときは変化球というような感覚だった。もう一度ストレートの大切さを教えてくれた言葉でもありました」と感謝した。

 このインタビューをスタジオで聞いていた横浜OBの野村弘樹氏は「バッターに聞くときというのは、バッターから見て自分が今どういう風に見られているのか気付かせてもらえる。そこは非常に大事なところなので、良い所に気づきを持っているなと思います」と目を細めていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM