ニュース

ソフトB日本一も…OBの斉藤氏「ホークスを2位予想したことを謝罪します」

 3年ぶり6度目の日本一を決めたソフトバンクのOB・斉藤和巳氏が31日、自身のブログを更新した。リーグ優勝を決めた当日のブログでは、「おめでとうは日本一まで」と綴っていたが、この日のブログでは「ホークス“日本一”おめでとうございます」と古巣の日本一を祝福。

 また、開幕前に古巣を2位予想したことについては、「開幕前の順位予想で、ホークスを2位にした事を、この場を借りてお詫びします。すいません」と謝罪。その一方で、「だからと言って“1位”にするかはわかりませんよ(笑)」と来季も厳しい目で順位予想することを明かしている。

 斉藤氏は現役時代、03年に20勝を挙げリーグ優勝の立役者となり、同年に行われた阪神との日本シリーズでも第1戦と第5戦に先発し、日本一に貢献。その後は06年に2度目の沢村賞を受賞するなど、球界を代表する投手として君臨していた。しかし、08年以降は右肩の故障に泣かされ、一軍に復帰することなく昨季限りで現役を引退。今年からは解説者として活躍している。

 ちなみに斉藤氏による2014年のプロ野球順位予想は「(パ・リーグ)1位ロッテ、2位ソフトバンク、3位西武、4位楽天、5位オリックス、6位、日ハム。(セ・リーグ)1位巨人、2位広島、3位阪神、4位中日、5位DeNA、6位ヤクルト」であった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西