ニュース

里崎氏が語る広島が勝利するために必要なこととは?

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める里崎智也氏
 広島がソフトバンクとの日本シリーズ第5戦、延長10回にサヨナラ負けを喫し、1勝3敗1分ともう1敗も許されない状況となった。

 1日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 日本シリーズ第5戦 ソフトバンク-広島戦』で解説を務めた里崎智也氏は、広島が勝利するために必要なことに「先発投手がもう少し長いイニングを投げて投げ切らないといけない」と先発陣の奮起を挙げた。

 第1戦の大瀬良大地、第2戦のジョンソンは5回以上投げたが、第3戦の九里亜蓮、第4戦の野村祐輔、第5戦の大瀬良はいずれも5回を持たずに降板。里崎氏は「今日もフランスアにイニングを跨がせましたし、全体的にリリーフ陣に負担がかかっている」と救援陣を心配した。

 「先発陣にはもう少し長いイニングを投げて、最少失点に抑えることによって、カープの勝機が見えると思います」。第6戦以降、広島が勝利するためにも先発陣が長いイニングを投げることが重要になってくる。

【広島の日本シリーズ先発投手成績】
第1戦 大瀬良大地  5回 2失点
第2戦 ジョンソン  7回 1失点
第3戦 九里 亜蓮  4回1/3 4失点
第4戦 野村 祐輔  4回1/3 3失点
第5戦 大瀬良大地  4回1/3 3失点 

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM