ニュース

権藤氏、中日・阿波野コーチに「イチイチ出てくることはない」

無断転載禁止
東海ラジオで解説を務める権藤博[提供=東海ラジオガッツナイター]
2019.09.18 18:00
中日ドラゴンズ 3 終了 1 読売ジャイアンツ
ナゴヤドーム
○ 中日 3 - 1 巨人 ●
<24回戦・ナゴヤドーム>

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された中日-巨人戦で解説を務めた権藤博氏は、中日の阿波野秀幸投手コーチがマウンドにいく場面が気になったようだ。

 0-0の4回一死一、二塁から中日の先発・梅津晃大は重信慎之介に対し、3ボール0ストライクとボールが先行するも、4球目に投じたストレートを一塁・ビシエドの好プレーで二死とした。

 二死とした後、阿波野コーチがマウンドへ。権藤氏は「ピッチングコーチがイチイチ出てくることはないんですよ。ノースリーから打ち取っているわけですから、四球を出したら『自分のまっすぐに思い切っていきなさい』と言うんですけど、ここなんてナイスプレーで消しちゃいけないんですよ。せっかくナイスプレーでいくぞ!といっているときに流れを切っちゃうんですよ」とチクリ。

 さらに権藤氏は、3-1の8回二死一、二塁で坂本勇人が代打で登場したときに「ピッチングコーチがいくのはココですよ。四球を出しても満塁、次のバッターのことを考えたら、みんな出てしまっているからというのがここですよ」と話していた。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM