ニュース

松本アナ、関根潤三さんを悼む「悩んでいるときの救いになって…」

無断転載禁止
松本秀夫アナウンサー
 ニッポン放送ショウアップナイターで実況を務める松本秀夫アナウンサーが9日、『草野満代 夕暮れWONDER4』で長年ショウアップナイターで解説者を務め、同日に亡くなった関根潤三氏について語った。

 松本アナウンサーは「本当に歴史をさかのぼると私が中学生のときに、関根さんはショウアップナイターの解説をされていて当時、ラジオをかぶりつくように聞いていたんですが、深澤さんと関根さんのコンビはなんて明るくて楽しい、野球中継なのにこんなに笑える放送があるんだと。実技はできなかったんだけど、スポーツアナウンサーの仕事がいいなという原体験でもあるんですよ」と話した。

 また、松本アナは関根さんについて「怒ることはないんですが、厳しさというのがあった」と話し、思い出については「スポーツアナウンサーになりたての頃、どう解説の方に聞いていいかわからなくて、変なことばかり聞いてしまっていた。関根さんに『どうやって聞いたらいいですか』とご相談したことがあったんですが、『何も難しく考えることはない。全ての答えはグラウンドにあるんだ。あんたは目の前で起こっていることを伝えればいいんだよ』と言ってくれたのが、悩んでいるときの救いになって、今でもその言葉を覚えているんですよ」と当時を懐かしむように振り返っていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM