ニュース

森野氏が注目した中日・阿部の“右飛” 「右方向に打っているんですけど…」

無断転載禁止
中日・阿部寿樹
 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された7日の中日-ヤクルト戦で解説を務めた森野将彦氏が、中日・阿部寿樹の打撃について言及した。

 ベンチスタートとなった阿部は、6回の守備から出場。その裏の第1打席、四球を選んだが、続く7回の第2打席が右飛。1-1の9回一死一塁で迎えた第3打席も、ヤクルト・寺島成輝が2ボールから投じた3球目のチェンジアップを打つもライトフライ。

 このライトフライに森野氏は「一応右方向に打っているんですけど、右方向に力強い打球は飛んでいないですよね。もう少しポイントを引きつけて焦らずに振って欲しい。どうしても、ボールを迎えにいってしまう。打ちに行ってしまう。もう少しゆったりボールを見られると良いんですけど、焦りがありますよね」と分析していた。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM