ニュース

野村弘樹氏がみた首位を走る阪神

無断転載禁止
阪神・矢野燿大監督 (C) Kyodo News
 7日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に出演した野村弘樹氏が、開幕から好調の阪神について言及した。

 野村氏は阪神について「西を筆頭にピッチャーが非常にいいですし、藤浪は勝ち星こそついていないですけど、昨年までより良い」と話し、「ゴールデンルーキーの佐藤は打率こそ低いですが、豪快なライトフライも打っていますし、可能性の感じる選手ですよね。話題性を含めて、今年のタイガースは状態が良さそうですよね」と評価した。

 攻撃面についても「打って打ってとはいかないですけど、そのなかでどうやってホームを踏むかという点では、一人一人が打席の中で自覚を持って入っているからこそ、犠牲フライを含めてそれが得点に繋がっている印象ですね」と分析した。

 7日の巨人戦で失策はあったものの、課題だった守備もここまで安定している。野村氏は「キャンプ中から川相さんも臨時コーチでいかれたというなかで、その効果も含めて出ているんでしょうね」と話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM