ニュース 2021.07.09. 08:30

井端氏、スタメン落ちの中日・高橋に「僕個人の意見ですが…」

無断転載禁止
中日・高橋周平
 8日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた井端弘和氏が、スタメンを外れた中日の高橋周平について言及した。

 高橋は昨季自身初となる打率3割(.305)をクリアしたが、今季は試合前まで打率.260、5本塁打、24打点、得点圏打率は.189という成績。7月に入ってからは5試合に出場して打率.158だった。

 井端氏はスタメン落ちした高橋について「状態は確かに悪いんですけど、外されたからといって頭が整理されて打てるようになるかというよりかは、私個人の意見ですが高橋選手は苦しんでいても使って欲しいなと思いますね」と自身の見解を述べた。

 その理由について「使わないんだったら、正直(一、二軍を)入れ替えを考えた方がいいかなと思います。バッターは1本のヒットで変わりますし、高橋選手が中心で引っ張っていかないといけない選手」と説明した。

 試合前までの高橋の打率は.260。「.260ならまだまだ3割を諦めるような数字ではないですし、十分に後半巻き返せば3割も見えてくると思いますけどね」と奮起に期待した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM