ニュース

3チームが首位で並ぶ大混戦! 10日のセ・リーグ試合結果

無断転載禁止
DeNA戦に先発した中日・山井=ナゴヤドーム(c)KYODONEWS
【4月10日 セ・リーグ試合結果】

● 巨人 2 - 3 ヤクルト ○
<東京ドーム>

「畠山が勝ち越しソロ」

 ヤクルトが3連勝で首位に並んだ。2-2の延長11回に畠山が右中間に2号ソロを放ち、勝ち越した。4番手の秋吉が2勝目で、バーネットが4セーブ目。巨人は打線がつながらず、最後は沢村がつかまり3連敗を喫した。
⇒個人成績一覧はこちら

○ 中日 6 - 2 DeNA ●
<ナゴヤドーム>

「山井が今季初勝利」

 中日が競り勝ち首位に並んだ。山井は7安打を浴びたが、8回2失点と粘りの投球で今季初勝利を挙げた。2-2とされた直後の8回にエルナンデスの中前打などで4点を勝ち越した。DeNAは連勝が4で止まった。
⇒個人成績一覧はこちら

(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西