ニュース 2021.08.05. 08:00

前半戦リーグトップの9勝 “エース級”の活躍を見せた巨人・高橋優貴

無断転載禁止
巨人・髙橋優貴 (C)Kyodo News
 巨人の高橋優貴は、エース・菅野智之、エース格として期待されたサンチェスが不安定の中、前半戦リーグトップの9勝を挙げた。

 特に3、4月は5戦5勝で、防御率1.80と抜群の安定感を誇った。4月28日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた野村弘樹氏は「昨年苦しみましたけど、これくらい投げられるピッチャーだと思っていた。考え方であったり、気持ちの持っていき方ですよね。精神的なもの。そこが強くなった部分は大きいと思います」と分析し、「マウンドでも落ち着きが見え始めましたよね。勝てているというのも、余裕があるのももちろんなんですけど、そういった意味で、マウンドのなかで冷静に勝負が出来始めたなという印象がありますね」と続けた。

 7月4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた真中満氏は「ジャイアンツの高橋投手は、菅野投手がなかなか状態が上がってこないなか、先発として投手陣を引っ張っていますよね」と評価した。

 リーグ3連覇に向けて、前半戦9勝を挙げた高橋は後半戦も前半戦のように先発陣を引っ張るような働きを見せて欲しいところだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM