ニュース 2022.01.12. 17:14

DeNA・小園、新人研修会は「すごくためになる話が多かった」

無断転載禁止
NPB新人研修会に参加したDeNA・小園健太(球団提供)
 日本野球機構の新人研修会が12日、オンラインで行われ、DeNAの育成も含めた新人9選手は、横須賀市内のDOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA内にある青星寮で受講した。

アンチドーピング活動や薬物乱用防止、暴力団の実態と手口、SNSの使用モラル等について学んだ新人選手らは、「先輩プロ野球選手からプロ野球の後輩へ」というテーマで侍ジャパンU12代表監督に就任した井端弘和氏の講義を受けた。

 ドラフト1位の小園健太(市和歌山高)は新人研修会を終えて、「すごくためになる話が多かったので、これから気をつけていくべきことがとても増えたなと思います」と振り返った。

 また、井端氏の講義を受けて小園は「高卒は体を作ることが大事とおっしゃっていただいていたので、怪我しないように体をしっかりつくっていこうと思いました」と話し、「ファンを大切にしないといけないというのを教わった。ファンの皆様を大切にしていきたいと思いました」とファンサービスの重要性を学んだようだ。

(取材=ニッポン放送アナウンサー・洗川雄司)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM