ニュース 2022.04.05. 08:00

宮本和知氏が挙げた良い打者の条件とは…

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める宮本和知氏(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)
 3月31日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた宮本和知氏が、良い打者の条件について語った。

 宮本氏は「投手コーチをやらせてもらって、どのチームにも良いバッターがいる。良いバッターの条件のなかに、追い込まれてもボール球を手を出さないというのがあるんですよ。そのあたりが良いバッターとそこまでたどり着いていないバッターの違い」と挙げた。

 宮本氏は、「ポランコを見ていると、ボールに手を出さない。だから僕はいいバッターの部類に入るんですよ。バッターとしてはカウント3-2でストライクゾーンを広めにしているんですよ。それでも手を出さない。これはいいバッターの証ですよ」と巨人の新助っ人ポランコを手放しで褒めた。

 ポランコはここまで打率.259、3本塁打、4打点の成績を残し、四球の数はリーグトップの8個を選んでいる。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM