ニュース 2022.06.19. 07:15

江本氏、中日・高橋宏に「制球が甘い」と指摘も「高いレベルのモノを持っている」

無断転載禁止
中日・髙橋宏斗
2022.06.18 14:00
中日ドラゴンズ 4 終了 3 読売ジャイアンツ
バンテリンドーム
○ 中日 4x - 3 巨人 ●
<11回戦・バンテリンドーム>

 18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 中日-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、中日の先発・高橋宏斗について言及した。

 6月4日のソフトバンク戦以来の先発となった高橋は、2-0の3回に大城卓三にソロ、坂本勇人に2点適時打を失い逆転を許した。毎回走者を背負う苦しい投球で、5回も一死満塁となったが中田翔を三ゴロ、大城を右飛でなんとか“0”で切り抜けた。高橋は5回・97球、9安打、3失点という投球内容だった。

 江本氏は高橋について「まだ若いという感じですよね。まっすぐは速い球がありますけど、ここというときはコントロールが甘いですよね。力が入りすぎて、フォークが大きく外れる場合がある。そこをどれくらいコントロールできるかですよね。大きくコントロールが悪いわけではないんですけど、ストライクゾーンのなかでもうひとつボールが甘い」と指摘。

 それでも、江本氏は「ボールは悪くない。球種的にスライダー、フォーク、シュート系のボールにしても、相当高いレベルのものを持っている。あとは組み立て、持続性、投げるスタミナですよね」と課題点を挙げながらも、期待を寄せていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM