ニュース 2022.07.08. 22:09

佐々木氏の嫌な予感が的中!?DeNA・山崎康に「3球みましたけど…」

無断転載禁止
DeNA・山﨑康晃
2022.07.08 18:00
読売ジャイアンツ 3 終了 3 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム
巨人 3 - 3 DeNA
<11回戦・東京ドーム>

 8日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた佐々木主浩氏の不安が的中する形となった。

 DeNAは1-0の9回、8回まで1安打無失点に抑えていた今永昇太に代わって、守護神・山崎康晃がマウンドへ。佐々木氏は山崎が、代打・八百板卓丸に1ボール1ストライクから投じた149キロのストレートが外に外れるボールに「今のよくないな。3球みましたけど、そこまでよくないですよ」と指摘。

 それでも、山崎は八百板を見逃し三振に仕留め、代打・重信慎之介を左飛で二死とする。あとアウト1つ奪えば勝利というところだったが、1番・吉川尚輝に148キロのストレートをライトスタンドに同点弾を浴びた。

 佐々木氏は「ストレートに勢いがないんですよ。流れ的にリリーフで1-0が一番難しいんですよ。ジャイアンツからしたら、やっと今永が代わってくれた。山﨑がそこまで絶好調ではないので、バッターとしたらチャンスと思っていけるんですよね。見たら抜けているボールがあって、よくないなと」と振り返った。

 試合後にも、佐々木氏は「嫌な予感が当たってしまってという感じでしたけど、それでも(山崎)康晃は抑えなきゃいけないんですよ。抑えのピッチャーは」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM