ニュース

ヤクルトが連敗を9で止める! 17日のセ・リーグ試合結果

無断転載禁止
巨人戦に先発し、3勝目を挙げたヤクルト・石山=東京ドーム(c)KYODONEWS
【5月17日 セ・リーグ試合結果】

● 巨人 0 - 2 ヤクルト ○
<東京ドーム>

「ヤクルト、連敗9で止める」

 ヤクルトが無失点リレーで連敗を9で止めた。石山が6回を4安打に抑えて3勝目。七回無死一、二塁のピンチはロマンが好救援した。打線は三回に上田の右前打で先制し、七回は荒木の二塁打で加点。巨人は3併殺と好機をつぶした。
⇒個人成績一覧はこちら


○ 中日 6 - 1 阪神 ●
<ナゴヤドーム>

「武藤が今季初勝利」

 中日が完勝した。武藤が走者を背負いながら要所を締め、5回無失点で今季初勝利。四回にエルナンデスの2点適時打などで3点を奪い、五回にも4連打などで3点を加えた。阪神は岩崎が乱れ、打線もゴメスのソロによる1点止まり。
⇒個人成績一覧はこちら


○ 広島 2- 1 DeNA ●
<マツダスタジアム>

「広島が競り勝つ」

 広島が競り勝った。二回にロサリオの1号ソロで先制し、四回にはシアーホルツの来日初本塁打となるソロで加点した。福井は七回途中までを1失点で3勝目、中崎が3セーブ目を挙げた。DeNAは拙攻で連勝が5で止まった。
⇒個人成績一覧はこちら


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西