ニュース 2022.09.26. 10:00

里崎氏、DeNAのセカンド・牧は「菊池、山田の2トップを脅かしてきて…」

無断転載禁止
DeNA・牧秀悟 (C) Kyodo news
 25日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた里崎智也氏が、DeNAの牧秀悟について言及した。

 里崎氏は牧について「牧が長年続いたセ・リーグのセカンド、菊池、山田の2トップを脅かしてきて、ベストナイン、ゴールデングラブ賞がどうなるのかというのが楽しみですよね」とコメント。

 今季の打撃成績でいえば牧が打率.287、24本塁打、83打点はいずれも、セ・リーグのセカンドでもっとも良い数字を残す。ちなみに『マイナビオールスターゲーム2022』のセカンドのファン投票部門で牧がリーグトップだった。

 さらに里崎氏は「日の丸背負うとパ・リーグから浅村とかもくるのでね」と話すように、来年の春にはWBCが開催予定。今季のベストナイン、ゴールデングラブ賞を含めて誰が受賞するか注目だ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM