ニュース

阪神と広島…3連戦の初戦を制するのは? 25日のセ・リーグ試合予定

 優勝が厳しくなった3位阪神は、敵地マツダスタジアムで4位広島と3連戦が行われる。

 12連戦真っただ中の両チーム。阪神、広島ともに1勝6敗と大きく負け越し、優勝争いから脱落した。4連敗中の3位の阪神は2位巨人に3ゲーム差に離され、4位広島とは2.5ゲーム差。気が付けば後ろの広島とのゲーム差が縮まってきた。

 この3連戦はCS出場を占う意味でも両チームにとって、非常に重要な一戦になる。阪神は、広島戦4勝を挙げる能見篤史が先発する。前回対戦した9月12日の試合では、勝敗は付かなかったが、7回を2失点に抑えた。広島キラーぶりを発揮し、チームの連敗を止めたい。

 また、右肘の故障で二軍調整が続いていた西岡剛が、5月23日に登録抹消されて以来の昇格。出場機会は代打に限られそうだが、ムードメーカーとして連敗中のチームを盛り上げる役割も期待される。

 一方、4位広島は24日の巨人戦に敗れ、今季のリーグ優勝はなくなった。優勝を成し遂げることはできなかったが、3年連続クライマックス・シリーズ進出の可能性は秘めている。大事な初戦を取りたい広島は、福井優也が先発する。ここまで9勝をマークする福井だが、8月22日の巨人戦を最後に、4試合勝ち星を挙げられずにいる。自身初となる二ケタ勝利とともに、チームの勝利を導く投球が求められる。

 本日の対戦カードと予告先発は以下の通り。

【25日の試合予定】

広島(福井優也)- 阪神(能見篤史)
<マツダ 18時00分>
・最近5試合の成績
広(4位):●○●●● ※3連敗中…
神(3位):○●●●● ※4連敗中…
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西