ニュース

DeNA戸柱、プロ&新人&チーム1号ソロ弾 3試合連続先発マスク

無断転載禁止
DeNAの新人捕手・戸柱恭孝

新人開幕マスクは球団史上初


 DeNAのドラフト4位ルーキー・戸柱恭孝捕手が27日、広島との3回戦(マツダ)で、プロ1号となる先制ソロ弾を放った。

 戸柱は「8番・捕手」で開幕から3試合連続のスタメン出場。0-0の5回、一死無走者に場面で打席に入ると、広島先発・福井の初球を強振。真芯で捉えた打球は、広島ファンで埋まる右翼席へ着弾した。

 この一発はチームにとっても今季初本塁打。また、12球団のドラフト新人選手の中でも記念すべき第1号となった。

 戸柱はキャンプ、オープン戦でアピールし、球団の捕手では史上初となる開幕スタメンの座を奪取。過去2戦は投手陣をいずれも3失点以下へ導き、第2戦では広島・黒田からプロ初安打をマークしていた。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西