ニュース

【オリックス】3位も見えた!“逆襲の5月”の足がかりへ…1分でわかる「vs.西武」情報

無断転載禁止
来日4年目となるディクソン

逆襲への足がかりを作れ!


 3・4月こそ月間最下位で折り返したオリックスだが、最後の最後で金子千尋がようやく今季初勝利。
 月が変わって5月1日の試合では、西勇輝が3連勝とはならなかったものの本来の調子を取り戻しつつある姿を見せ、そこにT-岡田が復活弾、さらには安達了一が決勝打と、着実に陣容は揃いつつある。
 気がつけば3位までは2ゲーム差…。暗黒ムードも今は昔。逆襲の5月へ向け、敵地で西武との3連戦に挑む!


西武の近況

《前カードの試合結果》
・4月29日(ヤフオクドーム)
● ソフトバンク 3 - 7 西武 ○
[勝] 十亀
[負] 中田

・4月30日(ヤフオクドーム)
△ ソフトバンク 4 - 4 西武 △

・5月1日(ヤフオクドーム)
○ ソフトバンク 6 - 3 西武 ●
[勝] 武田
[負] 郭俊麟

 敵地で首位・ソフトバンクとの3連戦に挑んだ西武。近年苦手とする相手、それもヤフオクドームでのゲームだったが、1勝1敗1分のタイで乗り切った。
 投手陣に故障者が相次ぐ中、高橋光成や佐藤勇、ルーキーの南川忠亮といった新戦力が登場しているところもひとつポイントになるか。


前回対戦

《前回対戦時の結果》
・4月15日(京セラドーム大阪) 
○ オリックス 7 - 4 西武 ○
[勝] 近藤一
[負] 菊池
[S] 平野

・4月16日(ほっと神戸)
● オリックス 4 - 7 西武 ○
[勝] 牧田
[負] 金子千尋
[S] 増田

・4月17日(ほっと神戸)
○ オリックス 5 - 2 西武 ●
[勝] 西
[負] バンヘッケン
[S] 平野

 前回対戦は本拠地で2勝1敗と勝ち越し。開幕カードの負け越しを取り戻し、通算の対戦成績も3勝3敗の五分に戻した。


要注意人物

★★★★★ メヒア
 西武打線を牽引している助っ人、その勢いは未だ留まらない。
 ソフトバンクとの3連戦でも3試合連続で本塁打を放つなど、リーグトップ独走の11号を記録。やはり、いかなる状況においてもこの男の前に走者は溜めたくない。

★★★★☆ 栗山巧
 チームを引っ張る主将にも要注意だ。
 ここまでの直接対決は6試合通算で打率.500、5打点。前回の3連戦でも計7安打を許すなど、“天敵”と言える存在だ。


主な離脱者

・高橋朋己(左肘の張り)
・岸 孝之(右足内転筋痛)


試合情報 ※先発は予想

・5月3日(火)
西武(野上亮磨) - オリックス(ディクソン)
<西武プリンス 13時00分>
☆放送予定
・フジテレビTWO [12時50分~]


・5月4日(水)
西武(菊池雄星) - オリックス(東明大貴)
<西武プリンス 13時00分>
☆放送予定
・フジテレビTWO [12時50分~]


・5月5日(木)
【スポニチ スペシャルデー】
西武(佐藤勇/十亀剣) - オリックス(近藤一樹/松葉貴大)
<西武プリンス 13時00分>
☆中川家・礼二さんが来場!
・写真撮影会やトークショー、場内アナウンスなど、西武プリンスを盛り上げます!
☆放送予定
・フジテレビTWO [12時50分~]


※イベント情報や残席情報など、詳細は球団公式HPまで。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西