ニュース 2022.06.17. 17:10

【星稜中】田中辰治先生|人間性も野球も日本一「チーム星稜」の伝統

無断転載禁止
春夏9度の日本一を誇る中学軟式野球界の王者・星稜中。山本雅弘先生(1990年~2000年まで星稜中監督/2001年~2021年夏まで遊学館高
監督)が作った強さを受け継いだのが、2001年に24歳の若さで就任した田中辰治先生だった。厳しさと愛情を注いだ指導で、2021年の春夏連覇を含めて自身6度の日本一。2022年4月からは星稜高の監督に就任することが決まっている。勝つチームを作るために大切にしていることは何か――。
「育成年代の『技術と心』を育む中学野球部の教科書」(大利実/カンゼン)の中から、一部をご紹介します。




恩師から授かった金言『時を待つ心』


田中先生が学生時代から今に至るまで、大きな影響を受けているのが恩師・山下監督の生き様だ。
「山下先生は非常に厳しい指導者ですが、厳しさの中にも愛情があります。とても温かくて人間味がある。厳しいだけでは人はついてこないでしょうし、優しいだけでもついてこない。私が中学の監督になった当初は、自分が勝ちたい想いが強すぎて、厳しさだけを求めていました」

何をやっても、前任の山本監督と比べられる。勝ちたい気持ちが見えないプレッシャーになり、体を壊した。就任1年目は胃潰瘍で入院。3年目には北信越大会決勝の最中にベンチで倒れ、救急車で運ばれた。

転機になったのは、2005年に父親を病気で亡くしたことだ。生前の父親の言葉が今も忘れられないという。
「お前の野球はトゲがある。ピリピリしていて、窮屈に感じる」

厳しさだけを求めていたことを見抜かれた。
「親父が亡くなってから、少し変わったかもしれません。その頃から、グラウンドでは厳しさだけでなく明るさを求め、笑顔も出るようになりました」

初の全国制覇は2007年夏の全日本。ここから、2008年全中、2016年夏全日本、2017年春全日本、2021年春夏全日本と優勝を積み重ねてきたが、2008年以降は、結婚してからの栄光である。

「結婚して、子どもにも恵まれていく中で(三人娘の父親)、生徒を怒るだけではダメだと実感するようになりました。親の気持ちがわかりますね。褒めることも、認めることも、耳を傾けることも必要。娘たちがたまにグラウンドに遊びに来ると、『パパ、あんなに怒ったらダメだよ!』とダメ出しをもらうこともあります」

視野が広がったと、表現すればいいだろうか。年齢を重ねるにつれて、いい意味で選手たちを許せるようになり、成長を待てるようにもなってきた。

田中先生の職員室の机には、年季の入った野球ノートが置かれている。タイトルを付けるとしたら、『山下語録』。高校時代はミーティングで語られる言葉を一字一句漏らさぬ気持ちで書き綴り、大学時代には指導者の立場で学んだことを文字に残した。自宅に伺い、監督が自ら記してきた指導論や人生訓をまとめたノートをコピーさせてもらったこともある。悩んだときや迷ったとき、恩師の言葉が進むべき道を教えてくれる。
「山下先生の言葉は〝生きた言葉〞です。そのときの技術だけではなくて、大人になってからも生きる言葉が多い。教えを受けたものとして、たとえ時代が変わったとしても、今の子どもたちにも教えていかなければいけない責任があると思っています」
「今、大切にしている言葉を教えてください」と尋ねると、「たくさんあるんですよね……」と数秒考えこんだあと、語り出した。
「『時を待つ心』です。今、すごく大事だなと感じます。どこで花が咲くかわからないので、

その時が来るまで努力を続ける。人としての土台を作り、野球選手としての基本を身に付ける。それが中学生の時期にやることだと思います。子どもたちの力は本当に無限です」

自身が高校生のときには、よくこんな言葉をかけられた。
『花よりも、花を咲かせる土になれ』
高校時代は腰を痛めた影響もあり、マネージャーとしてチームを支え、3年夏には甲子園準優勝を果たしている。主役として活躍する選手の裏には、黒子になって動く人間が必ずいる。チームが同じ目標に向かい、一人ひとりが役割を果たしてこそ、強い組織になる。

(続きは書籍で......)




たなか・たつはる。1977年6月4日生まれ、石川県金沢市出身。星稜中-星稜高-金沢星稜大。中学時代はキャッチャーとして活躍し、夏の全日本少年第三位。高校でマネージャーに転向し、3年夏に甲子園準優勝を果たす。星稜中の監督に就いて以降、春夏合わせて18度の全国大会出場を誇り、日本一6度。教え子に北村祥治(トヨタ自動車)、北村拓己(読売ジャイアンツ)、岩下大輝(千葉ロッテマリーンズ)、内山壮真(東京ヤクルトスワローズ)らがいる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

連載・コラム
カラダづくり
練習
お役立ち
チーム紹介
TOPICS