ニュース

DeNA筒香選手が「野球の未来」へ向けてメッセージ、堺ビッグボーイズ「アグレシーボ体験会」

無断転載禁止

2回の「体験会」のあと、筒香選手は、報道陣を前に、野球の現状と未来についてメッセージを発信した。

「昨年は、スポーツ界で良くないニュースが数多く取りざたされました。アメリカンフットボールの悪質なタックルや、ボクシング界、体操界などで良くないニュースが取り上げられました。これは偶然ではなく、スポーツ界全体が変わらなければいけないのかなと感じます。残念ながら、野球界でも強豪少年野球チームの監督の暴力、暴言の映像が出てきました。これもたった1つのチームの問題ではなく、今までこういうことが行われてきたんだな、と思っています。これから子供たちのことについて本当に考えたときに、今行われている指導は正しいのか? なぜこういう問題が起こってしまうのか、みんなが掘り下げて考えていかなければいけないと思います」

筒香選手はこう切り出した。その上で、試合数の増加で子どもたちの負担が大きくなっていることにふれ、
「企業や新聞社などが主催する大会は、ほとんどがトーナメント形式で勝ち進めば進むほど、過密な日程になります。みなさん良かれ、と思ってやっていただいていますが、子供たちが犠牲になっているという観点を持つべきだと思います」
と指摘した。

さらに、
「野球界の体験会が増えるのは、すごくいいことだと思いますが、そこで野球の楽しさを知った子供たち、興味を持った子供たちが、入ったときのチームの環境が変わらなければまた同じことの繰り返しになると思います。子供たちの人生に活かせなければ、本当の意味で野球をする意味はないと思います。ここにいる皆さんのご協力も不可欠だと思いますので、皆さんとも知恵を絞って、よい野球界にしていければと思います」
と語った。
ツイート シェア 送る
連載・コラム
カラダづくり
練習
お役立ち
チーム紹介
TOPICS