ニュース

139キロを投げる中学生投手現る!「ボーイズリーグ関西ブロック支部オールスター」

無断転載禁止
今年で10回目を迎えたニューバランスプレゼンツ ボーイズリーグ関西支部対抗オールスター大会が大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ、小学生の部4チーム、中学生の部9チーム、総勢250名のボーイズリーガーがライバルと競い合った。



ニューバランス社が協賛のこの大会。開会式終了後、子供達にはアクティビティプログラムが用意され、スピードガンやキャッチボール、スイングスピード、ロングティー、ベースランニングと各種目の成績上位を目指してプレーした。その後3日間にわたり対抗戦行い交流を深めた。

目玉として注目されたスピードガン競争は山田陽翔くん(大津瀬田ボーイズ)が139km/hを記録。120km/h後半〜130km前半を測定する選手たちが続出するなど、さすが関西の精鋭たちが集まる大会とあってハイレベルな戦いを見せた。捕手役には本日のゲスト「クーニンTV」のクーニンが務め、選手たちの生きた球を肌で感じていた。



また、マウンド付近からスタンドに向かってティーを打つロングティーセッションでは、青井太陽くん(福知山ボーイズ)が3本中3本のスタンドインを記録。圧倒的な飛距離で単独の優勝を飾った。準優勝には上翔曳くん(堺初芝ボーイズ)が入った。練習では飛距離を飛ばすものの、本番の3本で失敗してしまう選手も多く、上位2名の選手は力みなく飛ばすことができる力を見せつけていた。



ここから2年後の甲子園に出場する選手たちはどれくらいいるだろう? また、すでに有名校からの誘いを受けている選手も多くいるとのことだったが、ぜひ一人でも多くの球児たちが怪我なく野球を続けてもらい、さらなる成長を遂げてほしい。

Timely!weから動画がご覧いただけます



■全競技の結果


▼スピードキャッチボール
小学生の部 大阪中央支部
中学生の部 京都府支部

▼スイングスピード
小学生の部 大阪中央支部 伊藤達也くん(ナガセボーイズ) 118km/h
中学生の部 大阪南支部 武田一渓くん(山直ボーイズ) 141km/h

▼スピードガン
小学生の部 大阪中央支部 伊藤達也くん 102km/h
中学生の部 滋賀県支部 山田陽翔くん(大津瀬田ボーイズ) 139km/h

▼ロングティー
小学生の部 大阪阪南支部 上田愛輝くん(奈良葛城ボーイズ)
中学生の部 京都府支部 青井太陽くん(福知山ボーイズ)、大阪阪南支部 上翔曳くん(堺初芝ボーイズ)、兵庫支部 板垣翔馬くん(氷上ボーイズ)、大阪南支部 上田涼太郎くん(泉州ボーイズ)、大阪南支部 船生裕斗くん(西成ボーイズ)

▼ベースランリレー
小学生の部 大阪中央支部
中学生の部 大阪中央支部
(取材・写真・動画:Timely!web編集部)
ツイート シェア 送る

もっと読む

連載・コラム
カラダづくり
練習
お役立ち
チーム紹介
TOPICS