ニュース

侍ジャパンU-12 高橋雄太コーチの参加が決定!ヤキュイクキャンプ 2019 Summer開催(8/5~8/7)

無断転載禁止
【6月11日更新】侍ジャパンU-12 高橋雄太コーチの参加が決定!

第1回目となるヤキュイクキャンプ2019Summerを開催します。
ヤキュイクキャンプでは、「野球を楽しむこと」「考える力を身につける」を前提に、お子様が更に野球のスキルアップを目指した3日間のトレーニングを行います。

こんなお子様にオススメ


□ヤキュイクに共感していただいている方
□子どもに自分で考える力を身につけてもらいたい方
□野球も上手くなってほしいが、人間的に成長もしてほしい方
□小学生のうちからいろいろな体験をさせたい方
□なかなかうまくコミュニケーションが取れないお子さんをお持ちの方

ヤキュイクキャンプの特徴


① ライフスキルプログラムを導入したキャンプ
4年生から6年生は初日と最終日にライフスキルセミナーを行います。動画や写真などを使い、選手に分かりやすくライフスキルを伝えます。
またアンケート、チャートを使い初日と最終日にどんな変化があったのかを確認する事ができます。
数値化することで今の自分を知る事ができ目標をもって今後のトレーニングに臨めるようになります。



<キャンプで伸ばす5つの項目>
1.考える力
2.リーダーシップ
3.感謝の心
4.チャレンジ
5.コミュニケーション

▼「ライフスキル」とは何か
文部科学省のホームページにも掲載されていますが、具体的なライフスキルを10項目挙げています。

意思決定/問題解決/創造的思考/批判的思考/効果的コミュニケーション/
対人関係スキル/自己認識/共感性/情動への対処/ストレス・コントロール


慶應義塾大学・東海林裕子先生の監修のもと、姉妹サイトの「サカイク」ではサッカーを通してライフスキルを高めるために必要な項目を「サカイクライフスキル」として、子どもたちやお父さんお母さんにもわかるように5つにまとめました。

「サカイクライフスキル」は競技は異なりますがチームスポーツを通して身につける事が出来ることから、野球に置き換えヤキュイクキャンプに導入致します。東海林裕子先生による研修を受けたコーチ陣がキャンプを担当致します。
>>参考URL:https://www.sakaiku.jp/series/lifeskill/

▼サカイクキャンプの様子

▼「自分で考えて決められる賢い子ども 究極の育て方」
サカイクライフスキルについて、KADOKAWAより好評発売中。
詳細はこちら

② 「“成功体験”を通し「自分で考える力」を身につける
練習メニューは単なる反復練習ではなく、状況把握・判断を養うよう構成されています。

③"質問"をベースにしたコーチングで、選手の考えを引き出す
「自分で考える力が身につく」をモットーにコーチは選手の意見を認め、質問をベースとし、ポイントを伝えすぎずヒントを与える指導法で、選手がチャレンジしやすい環境づくりと選手に考えさせるコーチングを実践します。

④「コミュニケーション」や「リーダーシップ」が生まれやすい仕掛けづくり
キャンプ期間では、初めて会う子と共同生活を行います。
キャンプ期間の中では、「コミュニケーション」が必要になる仕掛け、「リーダーシップ」を発揮する場面の仕掛けを用意し子どもたちに「きっかけ」を作っていきます。

⑤「10名につき1名のコーチ」がコーチング
ヤキュイクキャンプでは、10名につき1名のコーチが担当。
小人数制だから、お子様の特徴をすぐに把握。お子様に併せた声掛け、コーチングを行います。

ヤキュイクキャンプの内容


ヤキュイクキャンプの内容が決まってきました。
ヤキュイクキャンプで伸ばすライフスキル5つの項目「考える力」、「コミュニケーーション」、「感謝」、「リーダーシップ」、「チャレンジ」をテーマにトレーニングメニューのディスカッションを行なわれています。
※下記、キャンプトレーニング内容は変更になることがございます。

■キャンプ共通ルール
High5(ハイタッチ)…コミュニケーション、感謝、相手を認める
キャンプ期間では、挨拶など終始ハイタッチをベースにコミュニケーションを取り、楽しく、かつ考えることを求め続ける3日間にしたいと考えています。

---------
【1日目】
PMトレーニング:
Baseball 5(5人制、5イニングからなる野球ゲーム)のリーグ戦を行います。

ライフスキルプログラム:
Baseball 5のリーグ戦を振り返りながら、キャンプで伸ばす5つの項目についてセミナーを行います。

【2日目】
AMトレーニング:
野球の4つの要素を網羅したスキル練習を行います。
・(速く走る)ベースランニングリレー
・(思い切り打つ)柵越えを体験する
・(うまく守る)ノックを子どもにさせる
・(かっこよく投げる)投球動作、リレーキャッチボール

PMトレーニング:
・色々なルール決め試合を行います
・Baseball5を1日目の学びから再びチャレンジしよう!

セミナー:
「"明日どんなことをやりたいか?"を考える」というテーマで最終日の練習メニューを選手たちに考えてもらいます。

【3日目】
AMトレーニング:
自分たちで考えたメニューをチャレンジしてみよう!

お昼:
「流しそうめん」を楽しみながらキャンプを振り返り、共に過ごした仲間と過ごそう!
---------

メインコーチ紹介



高橋 雄太(侍ジャパンU-12コーチ)


横浜隼人高校→国士舘大学で投手としてプレー。その後、社会人軟式企業チームで6年プレー。引退後、社会人軟式企業チーム監督を3社歴任し全国大会出場を果たす。
2018年から千葉県松戸市の学童野球の小金原ビクトリーの監督に就任し、同年の侍ジャパンU-12日本代表のコーチとして台湾遠征へ帯同。現在は、学童野球の他、茨城県の江戸崎ボーイズの特別アドバイザーコーチとして指導。
保有資格:日本スポーツ協会公認 軟式野球コーチ、BASEBALL5 公認指導者
>>高橋コーチのヤキュイク記事はコチラ


宇野 誠一


桐蔭学園高校→獨協大と内野手、捕手としてプレー。社会人野球ではリクルート、ローソン、フェデックスに所属。コーチ、監督経験も含め通算15年の社会人野球指導歴を持つ。
その後学童野球で6年間指導者として小学生を指導、次男、三男を侍JAPANアンダー12代表(2014,18)に育てた。現在は中学硬式チームの監督を務め、ジュニアの育成期の野球指導に深く携わる。
>>宇野コーチのヤキュイク記事はコチラ

 

キャンプ概要


■日程
2019年8月5日(月)~7日(水) 2泊3日
5日集合時間⇒12:30 / 7日解散時間⇒13:30予定

■開催・宿泊場所
<開催>
鴨川市総合運動施設文化体育館(千葉県鴨川市太尾866-1)
※雨天時は屋内練習場にて実施いたします。

<宿泊>
鴨川の温泉宿 旅館 磯波(千葉県鴨川市貝渚2611‐1)

■対象
小学校4~6年生<限定30名>

■使用球
軟式野球

■参加費
52,000円

<送迎について>
東京駅周辺から貸切バスの運行を予定しています。
ご利用の場合には別途費用(往復8,000円、片道4,000円)が掛かります。
※バス代は移動距離によって変動いたします。
往路:8月5日10:00 『鍛冶橋駐車場』集合
復路:8月7日15:30予定『鍛冶橋駐車場』解散

■参加費に含まれるもの
・宿泊代金
・食事代金(1日目:夕食~最終日:朝食)
・スポーツ保険代
・コーチング諸費用(コーチング・グラウンド使用料・備品等)
・セミナー参加費
※ご満足いただけない場合は宿泊費・交通費以外は返金保証します。

【お支払い方法】
銀行振込:所定の口座にお振込みください。

■キャンセル規定
キャンセル料金は、
20日目~14日目まで:キャンプ代金の20%
14日~2日目まで:キャンプ代金の30%
キャンプ前日:キャンプ代金の50%
キャンプ当日及び不泊:キャンプ代金の100%
※返金対応いたします。


お問い合わせ先


株式会社スポイク キャンプ事務局
担当:平木(ヒラキ)
〒102-0076東京都千代田区五番町2-13 五番町林五ビル4階
TEL:03-5210-1221(平日10:00~18:00)
MAIL:info@yakyuiku.jp
※電話でのお問い合わせの際「株式会社イースリー」に繋がります。「ヤキュイクキャンプに関して」とお伝えください。
ツイート シェア 送る

もっと読む

連載・コラム
カラダづくり
練習
お役立ち
チーム紹介
TOPICS