ニュース

【動画】「野球肘」を予防するダンベルトレーニング

無断転載禁止
肘の内側に軽度の痛みがある場合に、前腕部を鍛えるトレーニングを紹介します。
トレーニング前には前腕部をしっかりとストレッチして筋肉の柔軟性を高め、その上でトレーニングを行います。
トレーニングを行う時に肘に痛みがあるようであればムリに行わないようにしましょう。

*野球肘のトレーニングはケガの状態によって変わりますので、必ず専門家の指導の下に行うようにしましょう。



■リストカール

目安回数:1kg〜で20回×2〜3セット

■リストエクステンション

目安回数:1kg〜で20回×2〜3セット
ツイート シェア 送る

もっと読む

連載・コラム
カラダづくり
練習
お役立ち
チーム紹介
TOPICS