ニュース 2020.11.27. 13:32

「つくばカップ2020」初代王者決定!

無断転載禁止
コロナ禍の中、7月に開幕したリーグ戦「ヤキュイクpresents つくばカップ2020」(協賛:株式会社フィールドフォース、株式会社小野寺商事、ヤキュイク)の最終戦が11月24日に行われました。ここまでリーグ戦9戦無敗で1位の谷田部ジュニアスターズと8勝1敗で2位の春日学園少年野球クラブとの一戦は、勝った方が優勝となる事実上の優勝決定戦となりました。




試合は優勝決定戦にふさわしく、3回表まで互いにエラーもフォアボールもなく締まった立ち上がり。試合が動いたのは3回裏でした。谷田部は無死から下位打線の連続長打などで一気に3点を先制します。春日学園も4回表にすぐさま1点を取って反撃。しかし、その後は大会MVPにも選ばれた谷田部のエース渡邉蒼生くんがテンポの良い見事な投球で春日学園を抑えます。
試合はそのまま3−1で谷田部が逃げ切って勝利。見事につくばカップ初代王者の栄冠に輝きました。

つくばカップ2020最終順位


【1位】谷田部ジュニアスターズ




【2位】春日学園少年野球クラブ




【3位】竹園ヴィクトリーズ




4位 沼崎少年野球クラブ
5位 松代ブルーサンダース
6位 吾妻少年野球クラブ
7位 大穂リトルファイターズ
8位 葛城野球スポーツ少年団
9位 小野川ブルーキッズ
10位 桜南並木野球スポーツ少年団
11位 秀峰筑波少年野球クラブ

(副賞・記念品提供:株式会社フィールドフォース)

つくばカップ2020個人賞


<MVP賞>
渡邉蒼生(わたなべあおい)谷田部ジュニアスターズ


<最多本塁打賞>
大塚友希(おおつかともき)沼崎少年野球クラブ


<最多安打賞>
梅津凰楽(うめづおうら)松代ブルーサンダース
*別会場で試合のため表彰式欠席

<最多奪アウト賞>
<最多奪三振賞>
白幡湧翔(しらはたゆうが)竹園ヴィクトリーズ


ツイート シェア 送る

もっと読む

連載・コラム
カラダづくり
練習
お役立ち
チーム紹介
TOPICS