ニュース 2021.09.17. 19:54

成長期|トータルテンボス藤田の「ハンパねえ!学童野球」

無断転載禁止
息子(5年生)まだ来てないですねぇ。
自分と比べるとこんなに違うのかと!
あたしは5年生の時にすでに165cmを越えて体重も65kgを記録。
6年生で既に170cmあり70kgを超えてました。
ハイ、今で言えばスーパー小学生ですね。
結果高校3年時は181cmの75kg、全然伸びてねぇ!

チームの練習行っても成長期を迎えてる子とそうでない子の差が分かります。
身長体重だけではないです。骨格がまあ違いますね。
ソコでの保護者の一喜一憂もあるでしょうが未来を見ましょう!
今やるべき事は運動能力、神経系のケアです!
色々な身体の動かし方を与えてください!

この時期に学童野球で無双状態だからこのまま伸びると確信するのは危険です!
フリーバッティングで遠くに飛ばす、球が速い、それはそれで良いことですが、
今はとにかくそんな事より複雑な動きを与えてやれるかどうか、やれるまで頑張ってみなさいな。
コレに尽きます。

そして13歳になったらとにかく走らす!
短・中・長距離をランダムで走らす走らす!
下半身の強化? いや、んなもん知らん。
心肺系が爆発的に伸びるから。
とにかく心肺系を鍛える。
どんな水圧が来ても負けない土台作り。
やれ、インサイドアウトの打ち方やらやれアウトコースへの微妙な出し入れ、んなもんいらない。
技術なんか神経系をやっておけば秒で高校で教わったら習得できる。

そして、16歳。
高校行って骨端先のレントゲン撮ってもらって閉じてたら鬼の筋トレ。
ガッチガチのガシガシでやったら、はいっ!プロ注の出来上がり(投手)!

世の中の保護者さん、焦り過ぎ!
補欠でイイじゃん。
試合経験が......。
んなもん山ほど養える。
ハードな練習に耐えうる器を作る、これが大事。
こんなもん親子の空いた時間で追い込めますから。
10分で出来るトレーニングを毎回やったら補完できますから。

頼むから、お子さんの「今」の現状で向いてないと判断するのやめてください。
今は試合出れないけど、成長が遅いだけです。
そして、もっともっとお子さんの進路(次のカテゴリー)選びを勉強してください。




藤田憲右(ふじた けんすけ)
吉本興業所属のお笑いコンビ「トータルテンボス」のツッコミ担当。静岡県御殿場市出身。高校時代は野球部のエースとして3年夏の静岡県大会で2試合連続1安打完封勝利も記録。人気バラエティ番組「アメトーーク」(テレビ朝日)の人気企画「高校野球大大大好き芸人」で披露した高校野球への愛情、造詣の深さは全国の野球ファンの間でも有名。2016年には「ハンパねぇ!高校野球」(小学館よしもと新書)も執筆しており、全国の野球指導者、選手との交友関係も広い。現在は息子の学童野球を応援する傍ら、色々な学童野球の現場を見て周り様々な情報発信や問題提議なども行っているほか、オンラインサロン「トータル藤田の野球教」も運営している。
ツイート シェア 送る

もっと読む

連載・コラム
カラダづくり
練習
お役立ち
チーム紹介
TOPICS