ニュース

地元出身の期待のルーキーロッテ・島 「体の仕上がりは7、8割くらい」

無断転載禁止
トレーニングに励むロッテのドラフト3位ルーキー・島孝明
 ロッテのドラフト3位・島孝明(東海大市原望洋高)が10日、ZOZOマリンスタジアムで行われた新人合同自主トレに参加した。

 高校3年夏に引退してから、新人合同自主トレまで「(高校の現役時代と)同じペースで、ほぼ毎日練習していました。7、8割くらいまで体は仕上がっている」と話した島。練習の最後に行われた“スタンド約1周”の階段のぼりのトレーニングでは、「ちょっと足が上がらなくなってきました」と話したが、新人9人中トップでゴールした。

 また、高校時代は冬場にあまりブルペンに入らなかったそうだが、「ブルペンの感覚をなくしたくなかった」と昨年の12月は週に3回ブルペンに入り、約30球~50球の投げ込みを行っていたという。「明後日(12日)でも入ろうと思えば(ブルペンに)入れる」と力強く話した。

 地元千葉出身の期待の高卒右腕。「なるべく早く一軍に上がれるように、しっかり練習していきたい」と意気込む島に期待したいところだ。

▼ 島孝明投手のプロフィール
生年月日:98年6月26日
ポジション:投手
身長/体重:180センチ/82キロ
投/打:右/右
経歴:東海大市原望洋高
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西