ニュース

マー君、将来MLB挑戦が有力の大谷に「普通に考えれば通用する」

無断転載禁止
ヤンキースの田中将大
 29日、『S☆1』(TBS系)に生出演したヤンキースの田中将大が二刀流の大谷翔平(日本ハム)について語った。

 大谷は昨季、野手で22本塁打、投手で10勝を挙げる活躍で、日本ハムのリーグ優勝、日本一に貢献。3月に開催される「第4回ワールドベースボールクラシック」(WBC)の日本代表に選出されるなど球界を代表する選手だ。

 気になるのは、近い将来メジャーリーグに挑戦するであろう大谷が、メジャーで通用するかどうか。昨季メジャー移籍後自己最多となる14勝を挙げた田中は「僕がピッチャーなので、ピッチャーのことを言うと、先発で100マイル投げられるピッチャーはそうそういない。普通に考えれば通用すると思います」と評価した。

 また、スタジオ生出演していた野村克也氏が田中に「彼は頭いい?」と質問すると、田中は「頭いいと思います」と返答。これに野村氏は「やっぱり、バッティングでもピッチングでも限界がある。打率2割7、8分打って、あとの2、3分は頭。一流選手の共通は頭がいい」としていた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西