ニュース

ソフトB・松坂がフリー打撃に登板

 B組でキャンプを行っているソフトバンクの松坂大輔は3日、フリー打撃に登板。打者13人に対して63球を投げ、安打性の当たりを2本に抑えた。

 松坂は15年に9年ぶりに日本球界に復帰したが、ソフトバンク1年目は右肩を手術するなど一軍登板なし。2年目の昨季は、10月2日の楽天戦、日本球界では3648日ぶりにマウンドにあがったが、1イニングを投げて5失点。全盛期には程遠い内容で、悔しいマウンドとなった。

 復活を目指す今季に向けて、オフは自ら志願してプエルトリコのウインターリーグに参戦。最終登板となった昨年12月28日の試合では、7回を3安打1失点に抑え、復調の兆しを見せた。3年契約3年目となる松坂。今季に懸ける思いはかなり強いはずだ。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM