ニュース

ミスターがナインを激励!由伸監督「特別な存在」

ミスターが激励!


 巨人の宮崎キャンプも残すところあと2日。11日の土曜日は気温6度という寒さの中、2万5000人の観衆が詰めかけた。

 この日は今キャンプ初の紅白戦が行われる予定であったが、なにより観衆の視線を集めたのが、激励に訪れた長嶋終身名誉監督だ。

 グラウンドに登場すると、すぐに阿部慎之助や長野久義、村田修一といったところが立て続けに挨拶。特に阿部は笑顔で長い間会話をし、晴れやかな表情で練習へと向かっていった。


 練習が始まると、高橋由伸監督とともにバッティングケージの裏に設けられた特設の“司令塔”からフリー打撃を視察。監督と会話をしながら、打ち込みを行う若手たちの姿に熱い視線を送る。

 そして練習後には、円陣のような形で集合した選手たちを激励。最後は恒例となった「勝つ!勝つ!勝つ!」の発声で選手たちに気合いを注入した。

 「改めて、巨人にとって特別な存在なんだと認識した」と高橋監督。激励訪問に訪れたミスターに対して「本当にありがたい」と感謝を述べた。


(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM